僕らもカープ

現在海外在住のカープファンが、現地観戦できない分の思いも込めて、カープを応援し続けるブログです。20数年来、カープを応援してきた視点から今年のカープの軌跡を自分なりに追いかけていくブログです。

試合結果・感想・展望

CSへ暗雲…最下位相手にマツダで痛恨の連敗 シーズン最終盤でも手応えのない試合 9/16のカープ ヤクルト戦

9/16のスワローズ戦は4-6でカープが敗れました。先発の大瀬良投手が先制点をもらいながら守れずじりじりと突き放される展開。打線も大差をつけられてから一打同点の見せ場まで作りましたが追いつけず。どうにもかみ合わない試合でホームで最下位のスワローズ…

怒涛の追い上げ及ばず…エルドレッド引退セレモニーは最高の雰囲気も2位に向けては痛い黒星 9/15のカープ ヤクルト戦

915のスワローズ戦は7-8でカープが敗れました。先発の塹江投手がフォアボールの直後に被弾のパターンを2度喫して劣勢に。中継ぎ陣も粘れずにワンサイドゲームとなりかけましたが終盤意地を見せて怒涛の追い上げを見せるもあと一歩及ばず。エルドレッド選手の…

執念、日本一へつながる一勝 総力戦で屈せずカープナインの意地を見た! あとは2位確保から再戦へ 9/14のカープ 巨人戦

9/14のジャイアンツ戦は6-5でカープが勝ちました。カープが中盤逆転して追いつかれ、勝ち越して追いつかれ、3度目の勝ち越しで何とか逃げ切りました。CSへ向けてカープを全力で叩きに来たジャイアンツ相手に一歩も譲らず勝ち切った。この白星が10月に生きて…

三振の山 四死球にエラー絡みの失点 投打に良いところなしの完敗 明日は意地で一矢報いろ! 9/13のカープ 巨人戦

9/13のジャイアンツ戦は1-5でカープが敗れました。先発の九里投手はボールにキレなく4回3失点と試合を作れず。打ってもフォークがキレキレだった山口投手の前に三振の山を築き8回途中まで1失点の好投を許しました。良いところなく敗れて優勝の可能性はほぼな…

待ってた、鯉党歓喜の瞬間!堂林のサヨナラ打!ついでに出産おめでとう! 接戦制していざ最後の山へ 9/12のカープ 中日戦

9/12のドラゴンズ戦は3-2でカープが勝ちました。昨日と同じようにカープが2点を先行しながら追いつかれて2-2でブルペン勝負の展開。お互い得点圏に毎回ランナーを背負いながらどうにかしのぐ手に汗握る展開。決めたのは堂林翔太、総力戦の末巡ってきたチャン…

選手の集中力は十二分に伝わった…が、フワッとした失投が命取り 下を向く暇はない! 9/11のカープ 中日戦

9/11のドラゴンズ戦は2-3でカープが敗れました。レグナルト投手が圧倒的有利なカウントでそこだけはダメと言うコースへの失投。京田選手にまさかの被弾で決勝点を奪われました。打線も7回、8回と1アウトで3塁にランナーを置く形を生かせずに勝ち越せず。接戦…

大瀬良復活の8回無失点! 西川・小園キャリアハイ更新の一発 好守連発の好ゲームで快勝! 9/10のカープ 中日戦

9/10のドラゴンズ戦は3-0でカープが勝ちました。投げては先発の大瀬良投手が先発4試合ぶりのQSを達成どころか8回無失点と快投。西川選手の一発で先制、1点差が続きましたが試合終盤に小園選手の高卒新人球団新記録となる4号ホームランで突き放しました。投打…

ジョンソン最高のピッチングで2カード連続勝ち越し! 2位、そしてその先の奇跡へ上々の1週間 9/8のカープ 阪神戦

9/8のタイガース戦は3-2でカープが勝ちました。中4日のジョンソン投手が6回無失点と最高の結果を残して中継ぎ陣につないでくれました。打っても長野選手の2点タイムリーに松山選手の中押しタイムリーと実績あるベテランがここにきて好調。4位タイガースを直…

薮田復活は遠い 2度続けて結果を残せるならこんなことにはなっていないか… 9/7のカープ 阪神戦

9/7のタイガース戦は3-7でカープが敗れました。先発の薮田投手が炎上し、イニング途中で踏ん張りたかった中田投手も追加点を許して序盤で7点のビハインド。西投手相手に取り返すにはあまりにも重い失点。打線も2度のノーアウト1, 2塁でいずれもダブルプレー…

永川引退試合を気持ちよく迎えるために…つながる打線に中5日九里好投で初戦を制す 9/6のカープ 阪神戦

9/6のタイガース戦は6-3でカープが勝ちました。打線が3回の一挙5点のビッグイニングもあり序盤で6点と大量援護。中5日の九里投手は援護に守られながら打たせて取るピッチングで7回まで3失点の好投。菊池投手、フランスア投手で逃げ切り、タイガースとの3位攻…

床田に久々白星! 2アウトからつながる攻撃を是非きっかけに!久々カード勝ち越し、勝負の虎狩りへ 9/5のカープ ヤクルト戦

9/5のスワローズ戦は8-1でカープが勝ちました。打線は相手先発の山田投手を打ちあぐねましたが西川選手、菊池選手の連続アーチで一気に逆転。そこからは堰を切って落としたように打線がつながり終わってみれば大量8点を奪いました。投げては先発の床田投手が…

こんなんで勝てるか! 投壊 野村離脱の穴を埋める余力はない 大失速警報でCSに黄信号 9/4のカープ ヤクルト戦

9/4のスワローズは7-11でカープが敗れました。先発の大瀬良投手は不調ながらどうにか5回2失点。打線も小刻みに援護して優位に試合を進めました。しかし6回を任せた島内投手が誤算。どうにか追いつくも最後はフランスア投手の独り相撲から山田選手にメモリア…

好調ジョンソン雨にも負けず! 規定投球回数到達で最優秀防御率も狙える! 9/3のカープ ヤクルト戦

9/3のスワローズ戦は3-0でカープが勝ちました。ジョンソン投手がテンポ、制球ともによく雨天中断を挟む難しい試合展開にもめげずに8回2安打無失点の快投。打線も相手先発の高橋投手の制球の乱れにつけこんで先制して、石原選手の今シーズン第1号で追加点。逃…

継投が遅い!…今シーズンを象徴する負けで下を意識しての戦いを強いられる それでもやるぞ! 9/1のカープ DeNA戦

9/1のベイスターズ戦は2-3でカープが敗れました。天敵の今永投手から2点をリードする理想的な序盤でしたが、疲れの見えた薮田投手が6回に捕まりました。ソト選手にど真ん中の失投を同点ホームランとされ、その後も踏ん張れずに犠牲フライで勝ち越しを許しま…

曾澤2年連続2桁ホームラン!九里好投とフランスア回跨ぎで必死の逃げ切り 遠藤よ、乗り越えろ! 8/31のカープ DeNA戦

8/31のベイスターズ戦は4-2でカープが勝ちました。松山選手のタイムリーと曾澤選手の一発で3点を先制して安部選手のタイムリーで4点をリード。2点を返されましたがフランスア投手がイニング途中から跨いで2イニングを投げ切って何とか逃げ切り。連敗を3で止…

急募:床田の白星 継投遅れが致命傷に至るも遠藤よ、大きく育て 勝ちパターンとしての扱いだ 8/30のカープ DeNA戦

8/30のベイスターズ戦は4-6でカープが敗れました。1点リードを小園選手の悪送球で追いつかれ、8回に遠藤投手がストライクを取れなくなっての押し出しからタイムリー。西川選手の悪送球も絡んで大量4失点。直後2点は取り返して最終回もあきらめませんでしたが…

大瀬良大炎上で終戦…なんて言ってたらCSでの一発逆転も目指せない! 逆境の今こそ声援を! 8/29のカープ 巨人戦

8/29のジャイアンツ戦は4-12でカープが敗れました。松山選手のタイムリーで今日も先制するも中5日の大瀬良投手が大炎上。2回に逆転されると3回には1イニングで10点を取られて序盤にして試合が決まりました。ジャイアンツに負け越し。気持ちを切り替えろと言…

理論上はまだ可能性がある そんな表現になる大きな敗戦 本当にジョンソン中4日なのか… 8/28のカープ 巨人戦

8/28のジャイアンツ戦は2-6でカープが敗れました。今日は菊池選手、西川選手のソロホームラン2本で先行する昨日と同じような展開、しかし野村投手が5回に踏ん張り切れず、菊池投手も追加点を許しました。3本のアーチを浴びて6失点。打線も全くタイムリーが出…

ジョンソン7回零封! 松山、メヒアのソロアーチの2点を守り抜いて先勝 まだ死んでない!! 8/27のカープ 巨人戦

8/27のジャイアンツ戦は2-0でカープが勝ちました。先発のジョンソン投手が8四死球を出しながら要所はしっかり絞めて7回無失点と少し不思議な好投を披露。打線も松山選手の一発とメヒア選手の一発で援護。2点止まりでしたが投手陣の踏ん張り、頑張りのおかげ…

シーズン序盤の強みだった中継ぎ陣崩壊を感じた2桁失点 惨敗から最後の望みをつなぐ3連戦へ 8/25のカープ 中日戦

8/25のドラゴンズ戦は4-10でカープが敗れました。初回に幸先よく2点を先制する展開も九里投手が炎上。首脳陣も珍しく早めの継投に打って出て接戦に持ち込もうとしましたが、中継ぎ陣が期待に応えきれませんでした。これでカード負け越し、上昇気流どころか、…

遠藤度胸満点プロ初セーブ!中崎炎上をチーム全体でカバー 勝ちながら形を見つける以外ない 8/24のカープ 中日戦

8/24ドラゴンズ戦は5-4でカープが勝ちました。中崎投手が3点リードを守り切れず、守りのミスをカバーして粘り強く投げた床田投手の勝ちを消してしまいました…。それでも直後に鈴木誠也選手の2ベースをきっかけに曾澤選手のタイムリーで勝ち越し。遠藤投手が1…

拙攻に守備のミス 際どいボール判定が大瀬良変調のきっかけも敗因は序盤の流れ 8/23のカープ 中日戦

8/23のドラゴンズ戦は1-4でカープが敗れました。1点を先制するも6回まで7安打4四球を生かせず。4イニングでランナーを得点圏に進めて満塁機2度も1点どまり。残塁の山を築いているうちに大瀬良投手が2アウトから同点の一発を浴び三球三振でもおかしくなかった…

無念…雨天コールド涙雨…追い上げムードの流れはできたが…小川に浴びた一打が痛恨… 8/22のカープ ヤクルト戦

8/22のスワローズ戦は4-8でカープが敗れました。今日も序盤からリードを許す苦しい展開。中盤には一気に突き放されて6点のビハインド。それでもあきらめず松山選手の2ランをきっかけにランナーをどんどん出初めて反撃ムードが高まったところでの無念の雨天中…

祝・遠藤プロ初勝利!ヒヤヒヤ中崎劇場も打線と中継ぎの粘りで久々のカード勝ち越し! 8/21のカープ ヤクルト戦

8/21のスワローズ戦は5-4でカープが勝ちました。野村投手がピリッとせずりーどを許す苦しい展開。それでも打線が2度の2点ビハインドを都度追いついて、中継ぎ陣も踏ん張り同点で試合は終盤へ。8回、代打の安部選手が初球を振り抜き値千金の勝ち越しアーチ。…

鈴木誠也!三好匠!!劇的3点差を逆転サヨナラ! 雨中の惨劇を救う三好殊勲打! これをきっかけに勢いづけ! 8/20のカープ ヤクルト戦

8/20のスワローズ戦は9-8でカープが勝ちました。相手のミスにもつけこんで、2点リードで迎えた8回に中村恭平投手、今村投手がそれぞれ2ランを被弾して逆転。ダメ押し点も取られて苦しい…それでも最終回、鈴木誠也選手の一振りで追いつくと最後は三好選手が決…

タイミング最悪、2度目の0-1 九里見殺しも今永が凄かった 3カード連続の負け越し 下位打線に起爆剤を求めろ! 8/18のカープ DeNA戦

8/18のベイスターズ戦は0-1でカープが敗れました。九里投手と今永投手の息詰まる投手戦は途中出場で初打席初球を仕留めたロペス選手の一振りで決着がつきました。今日の今永投手は昨日の件がなくても打つのは難しいくらいボールが凄かったですが、そんな投手…

バティスタドーピング陽性大激震! モンティージャ起用の理由を教えてほしい炎上劇で嬉しい驚きはなし 8/17のカープ DeNA戦

d8/17のベイスターズ戦は3-8でカープが敗れました。試合前にバティスタ選手のドーピング検査陽性、登録抹消が発表され試合に集中できなかったのか、先発のモンティージャ投手はストライクを投げるのにいっぱいいっぱいでピッチングになりませんでした。打線…

やっぱりエース! 2失点完投で明日のモンティージャを間接的に援護! カード初戦を取って2位浮上! 8/16のカープ DeNA戦

8/16のベイスターズ戦は4-2でカープが勝ちました。投げては先発の大瀬良投手が9回2失点完投勝利。中継ぎ陣が苦しい夏場に本当に助かります。打線も序盤から小刻みに援護、追いつかれた直後に勝ち越すなど4点を取るタイミングが良かった。久々に2位浮上であと…

謎の野村続投…消去法かあるいは願望からの楽観か…継投に踏み切れなかったことが直接の敗因 8/14のカープ 巨人戦

8/14のジャイアンツ戦は1-7でカープが敗れました。野村投手と菅野投手の投手戦で1-1で試合は終盤へ。球数が100球を超え制球が乱れて明らかに疲れが見えた野村投手を続投、そしてカウントを取りに行ったボールを痛打。そこから中継ぎ陣も踏ん張れずに毎回失点…

磯村サヨナラ犠牲フライ!総力戦を制して連敗ストップ、まだいける! 勝負所で踏ん張れ、カープ! 8/13のカープ 巨人戦

8/13のジャイアンツ戦は2-1でカープが勝ちました。ジョンソン、メルセデス両左腕の踏ん張りで試合は投手戦に。中継ぎ陣がピンチを踏ん張りあってじりじりした展開。しかし最後は鈴木誠也選手のツーベースをきっかけに代打の磯村選手が決めてくれました!ずる…