僕らもカープ

現在海外在住のカープファンが、現地観戦できない分の思いも込めて、カープを応援し続けるブログです。20数年来、カープを応援してきた視点から今年のカープの軌跡を自分なりに追いかけていきます。

ジョンソンにお任せ! 2度目の自力マジック点灯チャレンジ! 先週のセリーグまとめと8/14試合展望

6連戦が続く厳しい夏ですがカープはチーム状態も良く、ここまではオールスター明け絶好調。いよいよ明日からのタイガース戦で1つでも勝てば自力での優勝マジック点灯が見えていますがどうなるでしょうか。先週の振り返りと明日の試合展望記事を合せた記事の第16弾です。

 

先週のセリーグ振り返り

先週のカープはドラゴンズ相手にマツダスタジアムで3連戦3連勝。

続くジャイアンツとはで1勝1敗1分でマツダスタジアム6連戦を4勝1敗1分と素晴らしい成績で終えました。

  

さて、現在のセリーグ順位表は以下の通り、カッコ内は先週の結果です。

 

1. 広島 59勝38敗2分 - (4勝1敗1分)

2. 巨人 51勝53敗2分 11.5 (2勝4敗1分)

3. ヤクルト 47勝50敗1分 12.0 (3勝2敗)

4. 阪神 45勝49敗1分 12.5 (4勝2敗)

5.  DeNA 44勝54敗2分 15.5 (2勝3敗)

6. 中日 45勝58敗1分  17.0  (1勝5敗)

  

 

 

 

2位以下はジャイアンツ、スワローズ、タイガースの2位争いとそこから置いていかれつつあるベイスターズとドラゴンズの2つのグループに分かれつつありますね。

 

ベイスターズ、ドラゴンズは今週勝ち越して食らいついていきたかった中で負け越して逆に突き放される結果となってしまいました。

この2球団にとっては今週は勝負の週となりそう、今週さらに引き離されるようだと目標を見失って一気にCS争いから脱落してしまいかねません。

 

カープから見れば2位とのゲーム差を9.5から11.5とさらに2ゲーム突き放せる素晴らしい週となりました。

オールスター明けからの8カードで未だにカード負け越しなしと好調を維持できています。

会澤選手の3試合続けての欠場が心配ですが、登録抹消はされていない事実を信じて、今週はどこかで元気な姿を見せてくれるのではないかと思います。

 

ジャイアンツ、スワローズ、タイガースの3球団はいち早くこの争いから抜け出したいでしょうが、どのチームも決め手に欠けるのが現状でしょうか。

タイガースが意地を見せてカープのマジック点灯を阻止し続けている間にチーム状態も上向きの気配です。

特に中継ぎ陣の奮闘が目立っていますね。

 

先発の柱がしっかりしているジャイアンツ、打線強力のスワローズ、中継ぎ磐石のタイガースと持ち味の異なる3球団のどこがカープのマジック対象チームとなってくるのか。

このまま抜け出してくるチームがなければ、消化試合を比較的残しているタイガースとスワローズのどちらかをマジック対象チームとして気にかける展開になってきそうです。

2位争いからも目が離せない週となりそうです。

 

 

 

 

8/14 タイガース戦展望

予告先発はカープがジョンソン投手、タイガースが岩貞投手です。

 

ジョンソン投手はここまで16試合に先発して9勝2敗防御率は3.04。

先週のドラゴンズ戦では7回2失点で勝利投手となっており、登板5試合続けて勝利投手となるなど自身最長の7連勝中。

7月は自身初の月間MVPを受賞するなど絶好調です。

 

 

今シーズンタイガース戦は3試合に投げて2勝0敗防御率は3.44とまずまず。

6連戦の初戦で安定して試合を作ってくれることは中継ぎ陣への負担を軽減する意味でも非常に意味があります。

 

ポイントは今シーズン9-5と打ち込まれている糸井選手を如何に抑えるか。

序盤の不調があるにもかかわらずロサリオ選手にも9-3、2本のツーベースを打たれており、少しずつ日本の野球にアジャストしてきているこちらも要警戒です。

まずは欲張らずテンポ良くしっかりゲームを作ってもらいましょう! 

 

 

一方、カープ打線の相手は岩貞投手です。

ここまで14試合に先発して5勝5敗で防御率は2.65。

先週のジャイアンツ戦では5回4失点ながら打線の援護に恵まれ勝利投手となっています。

 

素晴らしいピッチングを見せていた6月までの疲労が出てきているのか、7月以降4度の先発でQS達成は1度と調子を落としています。

 

 

カープとの相性の悪さが良く知られる岩貞投手ですが、今シーズンカープ相手には2戦1敗ながら防御率も3.27と健闘しています。

 

ただ今の調子が落ちているときに当たるとどうなるか…個人的には勝手に復調していなければ明日はかなりカープ打線に期待できるのではないかと思っているのですが…。

 

丸選手が今シーズン3打数2安打、そのどちらもホームランと結果を残しているので、調子を落とし気味ではありますが明日は期待したいと思います。

 

 

カープとしては少しずつ疲れが見え隠れするものの、きっちり白星を積み重ねることができている今のチーム状態を生かして、敵地6連戦を上手く乗り越えて欲しいですね!

 

 

明日勝つか引分けでいよいよ優勝マジックが点灯です!

 

www.bokuramocarp-blog.com

 

そのときへ向けて一戦一戦カープを見守っていきましょう!

ファンも含めてチーム一丸、チーム史上初の三連覇へ向けて一戦一戦頑張ろう、カープ!

このブログの応援もよろしくお願いします♩⇩

 

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村