僕らもカープ

現在海外在住のカープファンが、現地観戦できない分の思いも込めて、カープを応援し続けるブログです。20数年来、カープを応援してきた視点から今年のカープの軌跡を自分なりに追いかけていきます。

カープ野手陣が「らしさ」を発揮 鈴木誠也初アーチで敢闘賞 オールスター第一戦

試合は敗れましたが出場したカープ野手陣、鈴木誠也選手、會澤選手、田中選手がそれぞれ「らしさ」をみせて活躍してくれました。オールスター第一戦をまとめます。

 

試合記録

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
全セ 0 3 2 0 0 0 0 1 0 6 10 2
全パ 5 0 0 0 0 2 0 0 X 7 14 0

 

勝利投手 宮西 (1勝0敗0S)

敗戦投手 ガルシア (0勝1敗0S)

セーブ 増井 (0勝0敗1S)

 

全セ 松坂、メッセンジャー、ガルシア、東 - 會澤、小林 

全パ 菊池、山本、ボルシンガー、宮西、森、内、増井 - 森、甲斐

本塁打 秋山1号(1回裏ソロ)、森1号(1回裏3ラン)、 鈴木1号(2回表ソロ)、宮崎1号(2回表2ラン)、筒香1号(3回表2ラン)

 

 

試合感想

待ちに待った一本がようやく出ましたね!

そう、5番ライトでスタメン出場した鈴木誠也選手のオールスターでの初ホームランです。

5点を取られた直後の2回、菊池投手相手に1アウトランナー無しの2ボールからの3球目。

 

やや外寄りのストレートを強振しつつも打球はコースに逆らわずセンターから逆方向。

いや、素晴らしい打球がバックスクリーン右に飛び込んでいって3度目のオールスターで本人もファンも待望の初アーチとなりました。

 

続く3回にも山本投手のストレートに負けじと振り抜いてこちらはやや振り遅れた感じでしたがライト前へのヒットとなってマルチヒットを記録。

セリーグからは同じくマルチヒットにホームランを記録した筒香選手と共に敢闘賞に選ばれる活躍でカープファンを喜ばせてくれました。

 

でも忘れてはいけません、明日はホームラン競争がありますよ!

この勢いで會澤選手とのコンビで勝ち抜いてもらいましょう!

 

その會澤選手も9番キャッチャーでスタメン出場して3打数1安打。

7回の初ヒットが出た打席は試合が終盤で他の捕手の出番もありますし代打かなとも思いましたがそのまま打席に立って、森投手からサード強襲の内野安打を放ちましたね。

 

その裏の守備から代わりましたが守っては松坂投手、メッセンジャー投手、ガルシア投手のボールを受けてオールスターらしさを味わえたのではないでしょうか。

 

 

 

3回裏の守備から登場したのは田中選手の見せ場は8回でした。

先頭の打席に立つと内投手の外寄りのストレートをそれは綺麗なセンター返し。

いや、本当にきれいなライナーがセンター前へ飛んでいき出塁すると、筒香選手の打席で1ボールからの2球目、外寄りのストレートでしたが思い切って切ったスタートが抜群でした。

 

甲斐選手もさすが、取ってから投げるまで、そしてセカンドへ矢のような送球が飛んでいきましたが田中選手のスタートが良すぎました。

後続の内野ゴロ2つでホームに帰ってきて足でセリーグに1点をもたらしました。

 

試合の方は…初回の松坂投手が失った5点が重くのしかかり、一時同点に追いつきましたがガルシア投手が勝ち越し点を許して逃げ切られてしまいました。

ドラゴンズファンにとっては辛い一戦目となってしまいましたね。

勝っても特にリーグにメリットがあるわけではない現行のルールではどうということはないのですが…まぁそれでも勝つにこしたことはないので明日は勝ってほしいですね。

 

試合の勝負に対する興味が普段より薄れている分、どこかのめり込む感じでは見られないのですが、それでも普段敵同士の首脳陣、選手たちが談笑しているシーンを見るとオールスターはオールスターでまだまだ価値は十分にありますね。

それでも個人的には1試合で良いと思いますが。。。

 

ちょっと気になるのがもしリードあるいは同点だったらセリーグの9回は誰だったんでしょうかね。

中崎投手だったのか、山崎投手だったのか。

何となくファン投票優先で山崎投手だったのかなという気もします。

 

先発枠で選ばれた松坂投手が病み上がりで1イニングだった分はチームメートのガルシア投手が3イニングを投げて補っていましたが、この辺も裏で駆け引きがあったのではと想像させられる場面でしたね。

緒方監督、本当にお疲れ様です。

 

明日は大瀬良投手が菅野投手の後を継いで比較的浅い回で、中崎投手は試合後半で登板しそうですし、菊池選手も今日出なかった分、明日は先発でしょうかね。

田中選手はどうでしょうか…坂本選手と立場を入れ替える感じでスタメンもあるでしょうかね、タナキクをオールスターでもみたい!

鈴木誠也選手は糸井選手が守備にはつかないでしょうから明日も守備を含めて出番はありそうです。

 

今日はホームランが5本も出るお祭りにふさわしいゲームとなりましたが、ストレート中心の配球になるだろう中で、大瀬良投手、中崎投手の被弾は見たくありませんよ!

明日もカープ勢の活躍、そして緒方監督のオールスター初勝利を楽しみにしたいと思います。

  

⇩このブログの応援もよろしくお願いします♩

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村