僕らもカープ

現在海外在住のカープファンが、現地観戦できない分の思いも込めて、カープを応援し続けるブログです。20数年来、カープを応援してきた視点から今年のカープの軌跡を自分なりに追いかけていきます。

6/10のカープ やっぱり先発、そして守り! 西川値千金1号アーチで3連勝 楽天戦

6/10のイーグルス戦は3-0でカープが勝ちました。

九里投手が苦しみながらも味方の好守に盛り立てられて6回無失点。美馬投手相手に苦しんでいた打線でしたが、昨日に続いて7回、西川選手に値千金のスリーランホームランが出て逃げ切りました。3連勝で交流戦の貯金を1としています。

 

試合記録

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
楽天 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 5 0
広島 0 0 0 0 0 0 3 0 X 3 7 0

 

投手情報 

勝利投手 今村 (2勝0敗0S)

敗戦投手 美馬 (0勝6敗0S)

セーブ 中崎 (0勝0敗17S)

楽天 美馬、高梨 - 嶋

広島 九里、今村、ジャクソン、中崎 - 會澤

本塁打    西川1号(7回裏3ラン)

 

 

試合感想

西川選手がやってくれましたね!!

終盤のチャンスで臆することなく初球からフルスイング。

昨日に続いて終盤の一発で試合を決めました。

そこまで無失点リレーの投手陣も素晴らしかったですし、何より好守連発でしっかりと締まった試合をできた!

 

これで3連戦3連勝として交流戦の貯金も1つ。

良い感じで交流戦の第二週を終えることができました。

 

先発の九里投手は6回99球3安打5四球無失点。

毎回のようにフォアボールを出すピリッとしないピッチングでしたが味方の好守にがっちり盛り立てられて6回まで投げ切りました。

内容は今一つでしたが、6回無失点の結果を残せたことで本人も一息つけるでしょう。

 

5回には1アウトから初ヒットを許して送りバントの構えの美馬投手相手に2球で追い込んでからのまさかのフォアボールでピンチ拡大。

田中選手のファインプレーもあり、後続こそ抑えましたが今日の内容を象徴するような場面でした。

今日の感じで6回を投げさせるかどうかと思ってみていましたが首脳陣は任せましたね。

 

悪いなりに5回無失点、球数も78球で同点だったということで先発として投げ切ってもらいたい6回までは任せるということだったのでしょう。

九里投手も期待に応えて2安打と1四球を許してランナーこそ背負いますが、ダブルプレーもあって何とか無失点で6回を投げ切ってくれました。

この回終わって99球、最近100球前後で打ち込まれることが続いていた、そして今日もあわやという感じでしたので次の回からの継投に今日は迷いなくいけたでしょう。

 

7回、後を継いだ今村投手が2アウトからピンチこそ背負いますが無失点でつないで味方が先制するまでしっかりと粘りました。

 

 

 

一方の打撃陣は美馬投手に苦戦。

今シーズン0勝5敗と未勝利ながらも先月半ばに1軍復帰して以降、特に最近2試合続けて好投していた内容は本物でしたね…。

 

昨日の則本投手ほどではありませんでしたが、コーナーを突く丁寧なピッチングで苦戦。

チャンスこそ何度か作れましたが、余計なフォアボールを取れなかったことも相まって得点までは至らず。

初回の田中選手のいきなりの盗塁死や、4回1アウトからツーベースとはなったものの鈴木誠也選手のやや緩めた走塁でスリーベースにできなかったのも響いていましたかね。

 

九里投手を援護したかったですが、美馬投手もしっかり踏ん張っていました。

そんな中で昨日に引き続き7回の攻撃。

 

松山選手、會澤選手にヒットが出て2アウトながら1, 3塁のチャンスで打順は8番の西川選手。

その初球でした。

カットボールが内角高め、ややボール気味のコースに浮いてきたところを迷わずにフルスイング。

 

素晴らしい角度で高く上がった滞空時間の長い打球はカープファンが総立ちで迎えるライトスタンドに着弾。

今シーズン第一号が貴重な先制のスリーランホームランとなり、マツダスタジアムは興奮のるつぼ。

西川選手も気持ちのこもったガッツポーズ。

 

あとはこの3点を守るだけでした。

3連投となったジャクソン投手が今シーズン一番かと思うような素晴らしい球威のボールを投げ込んで連続三振を含む三者凡退で8回を抑えました。

 

そして最後は同じく3連投となった中崎投手。

ペゲーロ選手にツーベースこそ打たれますが無失点で凌いで昨日に続いてセーブ。

これで17Sとなり、リーグトップに立ちました。

 

昨年までは自身の離脱や大差の勝ちも多く、タイトル獲得に至りませんでしたが打線に昨年まで程の勢いがなく接戦での勝ちが多い今年はかなりチャンスがありそうです。

例年調子が上がってくる時期なだけに、ここから調子を上げていけばセーブも積み重なっていくはず。

今シーズンはこちらにも期待しましょう!

 

さぁ、これで交流戦で貯金1つ。

先週のスタートは躓きましたが、敵地6連戦(+雨天中止分のホーム1試合の7連戦)前に何とか間に合わせて調子を上向かせることができました。

貯金も11まで戻して、ここ2週間苦しんでいた時期に打線の頑張りで白星を拾っていたのが生きてきそうな展開です!

 

明日は気分よく休んで、まだまだパリーグ相手に巻き返していきましょう!

 

 

カープ次週の試合予定

来週はいよいよ交流戦最終週の第3週です。

今週6連戦をホームで戦ったカープは次週は勝負の敵地6連戦。

バファローズとの3連戦の後、ホークスとの3連戦です。

そして月曜日には休みなく今週火曜の中止となったファイターズとの代替試合。

最後の7連戦です。

 

岡田投手を中5日で2試合に起用するのか、2軍で調子の上がってこない野村投手の見切り登板があるのか、はたまた福井投手にチャンスが回ってくるのか。

2度目の先発機会を掴んだフランスア投手がどういうピッチングを見せてくれるのかも注目ですね。

 

先発投手が試合を作ってくれれば競り勝てるだけの底力があるのはイーグルスとの3連戦で示してくれました。

今度は敵地6連戦となるだけに同じようにはいかないでしょうが、それでも今は先発投手の出来がカープの勝敗を左右する一番の要因です。

 

久々に気分よく日曜日の夜を過ごせますね、来週もこのまま勢いをつなげていってパリーグ相手にセリーグ首位の意地の巻き返しを見せましょう!

 

球団初のリーグ3連覇へ、明日も一戦一戦、チーム一丸で頑張ろう、カープ!

 

⇩このブログの応援もよろしくお願いします♩

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村