僕らもカープ

現在海外在住のカープファンが、現地観戦できない分の思いも込めて、カープを応援し続けるブログです。20数年来、カープを応援してきた視点から今年のカープの軌跡を自分なりに追いかけていきます。

3/31のカープ 開幕連勝発進! 大黒柱ジョンソン復活か 石原も1000本安打へスパート 中日戦

今日も出先なので短めです。

 

開幕2戦目のドラゴンズ戦はカープが6-2で勝ちました。

 

投げては先発のジョンソン投手が7回を106球7安打1四球1失点と抜群のピッチングを披露してくれました。

 

3盗塁を喫するなど足を絡められて何度も得点圏にランナーを背負いましたが、石原選手との阿吽の呼吸できっちり後続打者を打ち取り、福田選手に2回に浴びた先制のソロホームラン1点で7回まで投げ抜きました。

やはり強力打線のカープだけに先発が7回まで好投してくれると今日のような快勝につながる可能性は高いですよね。

 

今年は昨年のリベンジを果たしてくれそうな予感十分の素晴らしい投球でした。

 

8回は一岡投手が今シーズン初登板。

いきなりアルモンテ選手にソロホームランを浴び、さらに1アウト1, 2塁のピンチを招きますがここから連続三振を奪って最小失点でしのぎました。

今日は投球を見られなかったので何とも言えませんが、オープン戦も順調だったようですし、何よりまだ今シーズン初登板。

そこまで心配しなくても良いような気がします。

 

最終回は4点差でしたが、中崎投手。

昨日のイメージを早く払拭してもらおうという首脳陣の配慮でしょうか、昨シーズンもこうした起用があり、一部ファンの間で物議を醸しましたよね…。

明日、中崎投手を3連投で起用したい展開にならなければ結果オーライでしょうか。

 

選手としては悪い感覚をすぐに払拭できればありがたいのでしょうか…中崎投手がどういうタイプなのかも気になりますが、そこはしっかり首脳陣と意思疎通できているのでしょう。

 

快勝の裏で守りで気になるのが被盗塁。

昨年も盗塁阻止率が低く不安要素の一つでしたが、今年も2試合で早くも4盗塁を喫しています。

 

すぐにどうこうなるものでもないかもしれませんが、投手、捕手ともに少しでも意識は高めておきたいですね。

 

あとは京田選手には今年も苦労させられそうですね。

縦横無尽に暴れられており、ここ2戦の活躍は敵ながらあっぱれです。

何とか塁に出す機会を減らせればいいのですが…

 

一方、攻撃面では今日も二桁安打で6得点。

序盤は初対戦のジー投手の前になかなかチャンスをつかめませんでしたが、1点ビハインドの4回に1アウトから丸選手のフォアボールに鈴木誠也選手がレフト前でつないでチャンスメーク。

 

ここでレフトのアルモンテ選手が打球処理にもたつく間に2, 3塁とできたのが大きかったですね。

松山選手が昨日に引き続き試合展開として大きな犠牲フライを放ってくれて同点。

 

さらに連続四死球で満塁と攻め立て石原選手が勝ち越しタイムリー。

ジョンソン投手にも2点タイムリーが飛び出し一気に4点を奪い、主導権をがっちり握りました。

 

8番、9番で3点を追加できたのは大きすぎましたね。

 

5回には田中選手がヒット、菊池選手が送って丸選手がバックスクリーンに叩き込む流れるような攻撃で2点を追加。

 

効率良い攻撃でしっかり得点を重ねられているのが心強いですね。

石原選手がいきなり猛打賞、8番にまで当たりが出るようだとますますどこからでも点が取れる形になり、理想的ですね。

目前に迫っている通算1000本安打もこの勢いで達成してもらいましょう!

 

菊池選手に当たりがないのが少し心配ですが、他の選手の状態がまずまず良さそうですので、その間に調子を上げてもらいましょう。

 

これで開幕2連勝と素晴らしい滑り出しでカード勝ち越しを決めました。

今年もマツダスタジアムでの高い勝率を期待させてもらえそうです。

 

明日は大瀬良投手です。

余計なプレッシャーを背負わず、6回まで試合を作ってくれれば3連勝も見えてくるはずです!

 

球団初のリーグ3連覇へ、明日も一戦一戦、チーム一丸で頑張ろう、カープ!

 

 

このブログの応援もよろしくお願いします♩⇩

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村