僕らもカープ

現在海外在住のカープファンが、現地観戦できない分の思いも込めて、カープを応援し続けるブログです。20数年来、カープを応援してきた視点から今年のカープの軌跡を自分なりに追いかけていきます。

試合結果・感想・展望

交流戦へ向けて 打線の状態上向くか 先週のセリーグまとめと5/22試合展望

先週のセ・リーグの振り返りと火曜日の試合展望記事を合せた記事の第7弾です。

5/20のカープ 九里8回零封の快投 難しい舵取りでヒヤヒヤも接戦制す ヤクルト戦

5/20のスワローズ戦は1-0でカープが勝ちました。 投げては難しい調整を強いられたであろう九里投手がまたしてもスワローズ相手に快投。最小リードを守って8回まで投げ切りました。最後は中崎投手がヒヤヒヤの場面を作るも逃げ切って3連勝です。

5/19のカープ 首脳陣も嬉しい野間野間デー 更なる飛躍のきっかけに! ヤクルト戦

5/19のスワローズ戦は5-2でカープが勝ちました。 大瀬良投手がスワローズ打線に苦戦するも粘っているうちに、何と野間選手にグランドスラムが飛び出して逆転。6回にも野間選手のスリーベースをきっかけに追加点を奪って逃げ切ったカープ。大瀬良投手がリーグ…

5/17のカープ 粘って決めた誠也の一振り 残る課題も白星が何よりの薬! 中日戦

5/17のドラゴンズ戦は3-2でカープが勝ちました。 今日も1点が重い展開でまずい守備もあって先制を許したカープ。それでも直後に久々の上位打線の連打で追いついて、最後は4番の一振りで勝ち越し。1点差を逃げ切ったカープがナゴヤドームで初白星を挙げ、ドラ…

5/16のカープ 首脳陣は本当に我慢強い…がこれで良かったのか 中日戦

5/16のドラゴンズ戦は2-5でカープが敗れました。 初回、フォアボールに盗塁そしてタイムリーであっという間に先制され、6回1ヒットで2点、7回にも2点と突き放されたカープ。反撃は8回の2点のみと後手に回って連敗です。

5/15のカープ あと一本がナゴヤでは遠い 先制して一つ勝てば流れは変わるはず 中日戦

5/15のドラゴンズ戦は4-10でカープが敗れました。 中村祐太投手が序盤に3本のアーチを浴びると、終盤にアドゥワ投手・長井投手の高卒2年目投手が揃って失点。打線も中盤以降球威の落ちてきたマルティネス投手を攻め立てますが、ドラゴンズの継投策にかわされ…

鬼門ナゴヤ攻略へまずは若手外国人右腕と対戦 先週のセリーグまとめと5/15試合展望

先週のセ・リーグの振り返りと火曜日の試合展望記事を合せた記事の第6弾です。

5/12のカープ 大瀬良好投で5勝目 先発陣が野手の負担を軽減 阪神戦

5/12のタイガース戦は6-1でカープが勝ちました。 大瀬良投手が好調を維持して7回1失点でリーグトップタイの5勝目。打っても先制の2点タイムリーツーベースと投打に活躍して、カープが今シーズン初めて貯金を2桁の10としています。

5/11のカープ 新井復帰で打線爆発 石原2度目の猛打賞で祝1000本安打達成! 阪神戦

5/11のタイガース戦は14-1でカープが勝ちました。 新井選手が昇格即スタメン出場。大ベテランの今シーズン初出場を祝うかのように打線が爆発。菊池選手、バティスタ選手の2度の連続アーチを始め、石原選手も1000本安打を達成するなど13安打14得点。ジョンソ…

先発5枚揃って機能するか 差を広げたい地元5連戦へ 先週のリーグまとめと5/8試合展望

GWの変則的な日程があったため、2週分まとめたセ・リーグの振り返りと火曜日の試合展望記事を合せた記事の第5弾です。

5/6のカープ 最後の1アウトの難しさ スワローズ驚異の粘りに屈す ヤクルト戦

5/6のスワローズ戦は3-4でカープが敗れました。 九里投手が7回1失点と好投するも、9回2アウトから中崎投手が痛恨の同点被弾。勝ち越した10回も今村投手がピンチを作って後を引き継いだ一岡投手が粘り切れず。最後はイニングを跨いだ一岡投手が坂口選手にサヨ…

5/5のカープ 大瀬良いざ大黒柱へ 強力援護に守られ自身3年ぶり完投 ヤクルト戦

5/5のスワローズ戦は10-1でカープが勝ちました。 序盤からプロ初勝利を目指す梅野投手に襲い掛かったカープ打線。2回までに5点を奪ってKOすると、その後もホームランが3本飛び出すなど小刻みに加点して二けた10点。大瀬良投手もリードをしっかり守り、今シー…

5/4のカープ 完敗 中田廉の右肩が心配…1軍デビュー長井に光明 ヤクルト戦

5/4のスワローズ戦は0-8でカープが敗れました。 ブキャナン投手に無四球散発5安打で三塁も踏めずに完封負けの完敗。ジョンソン投手も5回3失点とピリッとせず。光明は8回に素晴らしいストレートを投げ込んだ見事なデビューを飾った長井投手。それでも打ち込ま…

5/3のカープ まさに一丸 岡田好投にタナキクコンビが打線牽引! 巨人戦

5/3のジャイアンツ戦は3-2でカープが勝ちました。 投げては岡田投手が8回2失点の快投で無傷の4勝目。打線も鈴木誠也選手の一発にタナキクコンビの活躍で粘り強く得点を取ってまたまた逆転で接戦を制して、昨日の雨天中止を恵みの雨としてくれました!

5/1のカープ ぶれぬ采配 応えたアドゥワ・一岡 それでもヒーローは野手陣 巨人戦

5/1のジャイアンツ戦は6-4でカープが勝ちました。 中村祐太投手が狭いストライクゾーンに苦しみながらも粘っているうちに打線が山口投手を攻略。3連投の今村投手、中崎投手を温存しつつも代役となったアドゥワ投手、一岡投手が結果を残して接戦を制しました。

4/30のカープ 3連戦のツケが回った 配球絞られ一発に泣く 阪神戦

4/30のタイガース戦は2-4でカープが敗れました。 お互いにチャンスを作りながらも中々あと一本が出ずに延長に入った試合。俊足植田選手をランナーに出した一岡投手、ストレートに強いロサリオ選手にストレート中心の組み立てを余儀なくされました。結果被弾…

4/29のカープ 大瀬良今シーズン一番! 丸登録抹消の非常事態を鎮静化 阪神戦

4/29のタイガース戦は5-2でカープが勝ちました。 丸選手登録抹消直後の試合。そんな非常事態に大瀬良投手が今シーズン一番のピッチングを披露して8回途中まで2失点の快投。タナキクコンビを始め、打線も粘り強い攻撃で欲しい時に得点を奪ってチーム一丸の勝…

4/28のカープ 丸途中交代 太もも裏筋挫傷 鈴木誠也復活の狼煙で4連勝 阪神戦

4/28のタイガース戦は7-5でカープが勝ちました。 ジョンソン投手が5回5失点も鈴木誠也選手が復活の狼煙となる1号逆転満塁ホームランを含む2安打5打点の大活躍。丸選手交代直後、タナキクコンビが奪った決勝点を守り切って4連勝です。

4/26のカープ 冴えた采配 応えた中継ぎ 投打かみ合い3連勝! DeNA戦

4/26のベイスターズ戦は4-3でカープが勝ちました。 初回幸先よく3点を先行も野村投手がリードを吐き出し同点に。東投手が立ち直ったとみるや5回からスパッと継投策に切り替えた采配が実りました。9回にエルドレッド選手の一発で勝ち越して逃げ切ったカープが…

4/25のカープ 野間ついに独り立ちへ兆しが そしてお見事、松ちゃん! DeNA戦

4/25のスワローズ戦は11-5でカープが勝ちました。 打ちも打ったり、松山選手の3打席連続でのタイムリーなどで序盤4回までに11得点を奪ったカープ。投げては岡田投手が5失点ながら無四球で7回まで投げてくれました。快勝で敵地でのベイスターズ戦に連勝、カー…

4/24のカープ 9回うるんだ瞳は明日への糧に 中村祐太ありがとう! DeNA戦

4/24のベイスターズ戦は7-2でカープが勝ちました。 中村祐太投手が先週に引き続き快投。9回途中2失点と完投目前も連続フォアボールでの降板とあって悔し涙がちらり。野手陣も鈴木誠也選手もスタメン復帰した試合で相手のミスもあり7得点。久しぶりの快勝で連…

苦しい先発事情 中5日ローテは吉か凶か 先週のセリーグまとめと4/24試合展望

先週に引き続き、第4週セ・リーグの振り返りと火曜日の試合展望記事を合せた記事の第四弾です。

4/22のカープ 大瀬良好投も拙守に泣く 今季の戦い方を探せ 中日戦

4/22 ドラゴンズ戦は2-3でカープが敗れました。 大瀬良投手が2アウトから長打を許して先制されると、まずい守備もあり序盤で3点のビハインド。ガルシア投手に苦戦し、1点差に迫るも5回以降ノーヒットで競り負けたカープ。敵地3連敗を喫しました。

4/21のカープ 痛恨の一球 なぜ内角に投げたのか… 中日戦

4/21のドラゴンズ戦は3-4でカープが敗れました。 先行しては追いつかれること3度。お互い最小失点で相手を完全には勢いづかせない接戦。8回2アウトランナー無しからモヤ選手の一発で試合を決められてしまいました。無念の連敗です。

4/20のカープ 継投は仕方なかった? 中田炎上 大逆転負けで明日が大事 中日戦

4/20のドラゴンズ戦は7-11でカープが敗れました。 2点ビハインドの5回、下位打線が作ったチャンスを上位打線がきっちり生かして一気に5点を奪って試合をひっくり返したカープ。しかしその裏、2アウトから四球を挟んで7連打を浴び7失点で大逆転負けです。

4/19のカープ 執念の劇勝! 投手野手ベンチ入り全員出場の総力戦 ヤクルト戦

4/19のスワローズ戦は5-4でカープが勝ちました。 岡田投手4回で降板すると中継ぎ陣が無失点リレー。野手陣も9回2アウトから同点に追いつく粘りで中継ぎ陣の奮投に応えました。引き分けかと思った12回、2アウトランナー無しから最後は下水流選手のサヨナラ打…

4/18のカープ 今年も救世主の中村祐太 3つの明るいニュース ヤクルト戦

4/18のスワローズ戦は3-2でカープが勝ちました。 今シーズン初登板となった中村祐太投手が7回1失点の快投に先制タイムリーも放つ大活躍。4連勝で貯金を今シーズン最多の5としています。

4/17のカープ 朗報:打線復調気配 悲報:先発5番手見つからず ヤクルト戦

4/17のスワローズ戦は7-4でカープが勝ちました。 序盤から乱打戦の展開でしたが、一岡投手がスワローズの攻撃を三人で片づけたあたりで少し試合が落ち着きました。小刻みに得点を重ねたカープが逃げ切り、久々にカード初戦を勝利で飾り、3連勝です。 試合記…

先発ローテーション再編へ 先週のセリーグまとめと4/17試合展望

先週に引き続き、第3週セ・リーグの振り返りと火曜日の試合展望記事を合せた記事の第三弾です。

4/15のカープ 久々4番が機能 菊池連続アーチもヒヤヒヤ最終回 巨人戦

4/15 ジャイアンツ戦は5-4でカープが勝ちました。 1点の重い展開を菊池選手の2打席連続ホームランで打開したカープ。大瀬良投手が最小ビハインドで粘ったのも効きましたね。最終回は一打逆転サヨナラの場面まで追い詰められましたが逃げ切ったカープがジャイ…